<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2007年も過ぎて行く

 12月も終わろうとしている。・・・そして2007年も!
10大ニュースだとか、振り返ってとか、
それは、2008年になってからだな。後2日にだって
何かあるかもしれないし!

 今年の玄関は、こんなぐあい。
e0047282_2256470.jpg

 いつもの素朴なイルミネーション?も、夜は点滅する。
早いもので、12月25日は、もう終わってしまった。
 
 幼子も、色々あったけど、生まれた。
e0047282_2301668.jpg

 あれ?誰?
e0047282_23324.jpg


e0047282_2334129.jpg

そうなんだ、来年は、ねずみ年だわ!
西暦から、突然干支になったのね!

 いいわよ、当分飾っておいてあげる。

(絵手紙教室で、先生が買ってきた、白い張子のねずみに
色つけたり、紙を貼って、作ったのだ。
 女の子にした人が多かったけど、私はねずみの兄弟に
したわ。家には男の子が居ないから!

 それでは皆さま、良いお年を!

 
[PR]
by popmamy | 2007-12-29 21:50 | 季節

忘年会ー今年最初で最後のー

 12月26日昼間
  西国立 懐石料理 
e0047282_22574458.jpg


 
 講師仲間が、毎年夏と、年の暮れに集まる。
普段は月曜日から土曜日まで、誰かがどこかの
教室で子供(生後9ヶ月から、高校生まで)に英語(基本は
英会話)を教えている。
 
 ある時期は、飲み会で、お酒を飲むのが楽しみ
だったりした。
 今年は(最近は)、会ってゆっくり食事をし、話をする。
滝を観に行ったのは、今年の夏だった。

 別の友達と、地ビールを飲みに来たこともある。
初めて、建物とたたずまいを見たときは、お寺かな?
お茶席が沢山あるのかな?と思った。

 パンフレットによれば、立川の(東京都立川市)名物旅館と
呼ばれた「ホテル無門庵」が開業したのは昭和初期、立川が
軍都として生きていた激動の時代の事。
以来「無門庵」は昭和の歴史と共に半世紀を刻み、
昭和62年その門を閉じました。(やはり!)

 夫の実家の近くなので、良くその道を通ったけれど、
何かを営業している気配はなかった!

 先代が残した建物を、平成になってから、復活し、
地ビールを作ったり、書が骨董をかざったり、
樋口一葉、菊池寛の直筆原稿も展示してある
小さな美術館なども、ある。

 お料理は、懐石で、ランチの千円台~可也高めまで。
e0047282_23195389.jpg


e0047282_2311424.jpg

懐石と言っても、お刺身系が多かったかな?
初めは、携帯カメラで、カシャッと写していたのだが
いつものように、食べること、シャベルことに神経は
集中し、中途半端になってしまった!
e0047282_230264.jpg

 新館のティールームに移り、2次会も、そこで済ませた。
外は晴れていたので、低めの横長窓から、外の日差しと
緑が見えて、落ち着く感じだった。

 まだ子供が小学生の頃、この仕事をはじめたのだが、
話題は最近お子さんが結婚した話、病気の話
等等。
 代講を頼んだことも頼まれたこともあった。
ある時期は、子供の病気、入学、卒業。ある時期は
親の病気と死。
最近は子供の結婚、出産・・・
 私も今年(2007)6月で、勤続16年だったし!
この集まりは何時まで、続くだろうか?

 思いは無門庵から、未来へと巡る。



 








 
[PR]
by popmamy | 2007-12-27 23:20 | 季節

スマートピットカード

スマートピットカードは、安心・便利な
「コンビに支払い専用カード」です。
e0047282_2344279.jpg

I am smart.

2,3日前から、家の電話がかからないと、
知人、近隣、友人から、携帯にかかってくる。
でも、こちらからは掛けられるのだから、未納で
ストップだなんてありえない。
 兎に角、NTTに電話したら、10月分、2400円未納で
留められてる!とのこと。
ではなぜこちらからは掛けられるのか?
 お宅様で、ソフトバンクの I.P電話をお使いでは?
そうだ、長女が日本に居た夏の間に、安くなる
方法を採用して、行ったのだ。
 でも、安かろう、悪かろうで、すぐつながらなく
なったり、「故障」した状態になったりで、不便だった。

 一番早く電話が開通するのは、スマートピットカードを
使うのが、確実だと、言われた。
 さっそく、一番近い、ミニストップに行って「スマートピット
カードをもらい、裏の紙をはがし、13桁の番号を登録した。
それをレジに持って行き、そのカードを渡せば
後はお店の人がやってくれる。
 個人情報を登録する必要がないのでインターネットなどでの
ショッピングも安心です。
 請求書を渡せば、金額を払い、送金してくれる。
 家へ戻ったら、電話は開通していた!
このカードは、安心・便利な「コンビに支い専用
カード、個人情報を登録する必要が無い。インター
ネットでのショッピングにも安全だ。
 うっかり、貯金通帳が残高不足になってしまった
時は本当に助かる。それにしても、次から次へと
アレが駄目ならこれみたいに、便利な物が
増えて、何時までこの現役ラインすれすれみたいな
物たち、事柄についていけるだろうか?


 
[PR]
by popmamy | 2007-12-25 23:06

ガスは暖かい

 暖房は、去年まで ガスを使っていた。入居した時
初めから、ガスのお風呂と、各部屋の暖房がついて
いた。消耗期限が過ぎて、また新しいものに換えた。
それも、そろそろ寿命かな? ロクに調べないで
使えないと思って、寒い冬を送っていた。
 家中で一番広い!と思われる、リビングに
小さなホットカーペットと、ハロゲンヒーター。
 
 昨日あまりの寒さに、試しに2階のヒーターのスイッチを
開いてみたら、なんと!暖かい空気が出てきた。
それはそれは暖かい。
 猫も犬も、やっとリラックスしている様子。

 料理もガスでやる方が美味しく出きるようなきがする。
カナダもアメリカも、香港も、料理用のオーブンは
電気。太いニクロム線が、蚊取り線香みたいに
4箇所ある、ストーブと、下にオーブンがついている。
 でも、私のオーブンは電気だけれど!

 あるとき電気屋さんが、何かを修理に来たとき
言ってた。電気はガスを超えられない!

 私のあまり上手でない料理も、ガスで助かっているような
気がする。

 暖房は、ガスが本当に気持ちよい。
お風呂も電化されているのだろうな、最新式の
家などは!

 さあ、お風呂に入ろう!

 
[PR]
by popmamy | 2007-12-22 23:50 | 季節

功名が辻

司馬良太郎の、長編小説。
文庫本で4冊。

 永禄十年九月十八日(1567年)織田信長が
尾張清洲から、岐阜に本拠を移した。

 そこから始まり、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた
山之内右衛門とその妻(カカア天下とか、尻に敷かれた
とか言われた)との生涯の物語だ。

 まだ名もなく貧しかった山之内右衛門も、
清洲から岐阜までの民族移動に加わった一人だった。
まだ、下っ端の武士で、「ぼろぼろ右衛門」と 家中で
呼ばれていた。
 彼は家中で数にも数えられない、貧乏くさい
若者だったが、様々な運命の段階をへて、後の
土佐一国の太守になるという数奇な一生を
送ったのだ。
 
 NHKの連続ドラマでやっていたのだが、私は全く
見ていなかった。残念ながら。

 右衛門は結婚する。健康で美しく、物事を肯定的に
捉え、前向きな、千代と言う女性tが、一生の
同伴者となったのだ。

1567年、ヨーロッパでも、ルネッサンス、大航海時代
宗教改革など、時代は近代へ流れ始めていた。

 千代と言う女性は、本当に素晴らしいが、
山之内一豊も、いやみのない感じの良い人だった
のだろうな。
 千代の密かな持参金、「金十枚」は、名馬を
買うために使われた。
 右衛門も、ただただ、千代の手の上で踊っている
だけの人では無かったのだろうなあ!
 今度は「竜馬が行く」を読もう。
 



 

 





 





 
[PR]
by popmamy | 2007-12-19 00:00 |

Away in a manger

古いLPレコードをひっぱりだした。
 「NOEL JOAN BAEZ」
1966年!
プレイアーはあるのだが、針を長いこと、取り替えてない!
それで、聞けない。

かいばの桶で・・・・
 
 英語では

Away in a manger, no crib for a bed
The little Lord Jesus laid down His sweet head
The stars in the heavens looked down where
he lay
The little Jesus sleeps on the hay.

The cattle are lowing, the Baby awakes
But little Lord Jesus ,not crying He makes
I love thee, Lord Jesus , looked down from the sky.
And stay by my cradle till morning in is nigh.
 
 聖歌 667番

1.かいばのおけですやすや おやすみなさるイェスさま
  おほしはそらで パチパチ まばたきながら見ている
2・かちくの こえでさめても お泣きになるぬ イェスさま
  わたしのそばについてて ください あさがくるまで

しかし、この歌詞は古すぎる!
こどもさんびか集」では、少しづつ
変わっているような気がす

 もう一つ
 オー、ホーリー・ナイト
かつて恩師が、フランクシナトラが歌うオーホーりーナイトは
ラブソングだ!と不謹慎なことを言ってたなあ。

 こちらは、マライア キャリーのCDを、毎年この季節
磨り減る?程聞いている。

 これはどの讃美歌集に入っているのだろう?
 
♪歌いだしは 爽やかに星はひかりて・・・
次女が行ってたミッションスクールでは
この歌は、高校3年生だけが、クリスマス礼拝で
歌えることになっていて、1年かけて、磨きこむ?
感じで、歌っていた!

「爽やかに星は光りて」と言う本もある。
これも繰り返し読む。遠藤周作、その他の作家によって
集められたクリスマスの思い出の記録だ。
 クリスチャンだけでなく、クリスマスに関わる
思い出の、随筆集みたいなもので、静かな、チョッと
暗めな、古いなつかしい雰囲気の本だ。
ブックレビューにも出している。

 追伸!今日は冬至だった。ゆずも買わず、ゆず湯も
出来ず、南瓜も、小豆も食べなかった。
明日1日遅れのゆず湯と、南瓜と小豆のなんかを
作ろう!

 

 
 



 

 



 
 
[PR]
by popmamy | 2007-12-16 22:59 | 季節

candy cane

クリスマスコンサートに行た時、ウィンズのお姉さんが
配った、ステッキ型のキャンディー。
 
e0047282_2344371.jpg


 紅白のステッキ型のキャンディーで、アメリカのお菓子メーカー
が初めて考え、造ったものだそうだ。。赤と白の縞模様。赤はイエス様が流した
血の色、白はイエス様の清さ。
グリーンとブルーは、なんだか忘れた。
赤白以外は、日本のお菓子やさんが考えたらしい。


 味は、赤は苺味、黄色はレモン味、グリーンはメロン味
で、ブルーは?ナンだろう、ソーダ味?イエイエ、
なんとパイナップル味だとか。
 クリスマスが終わったら、ツリーからはずして、なめるの
だろうな。

 2000年前のたびは、徒歩が主だった。
旅にステッキも使ったかもしれない。

 キャンディー ケインのステッキは、
旅の助けにもなるが、人を追い立てる武器?にも
なる・・・と辞書を引いたら出ていた。

 そして、ステッキの、曲がった方を下にすると
e0047282_0243524.jpg


こうなる。Jは、Jesus、イエス様の頭文字だ・・・

 まあ、これはこじつけカも知れない。
クリスマスは、皆で(一人でも)喜ぶ季
季節だ。

 友人が、学んでいる学校の、クリスマス会で、一人一人の
椅子に、カードが貼ってあって、
彼女には「主はご自分の民を愛し
 救いを持って貧しい民を飾られる・・・詩編148編
と書いてあったので、クリスマスツリーを
飾ることにしたと、メールが来た。

それで、私も、飾りを少なめにして、今年も
ツリーを出した。

その下に、昨日カナダから娘が送ってくれた、
プレゼントを、ツリーの下に積んだ。
今年はリビングの窓際に、庭からも見えるように
電球も飾った。
 出したのが遅かったから、年が明けても飾って
おこう。
[PR]
by popmamy | 2007-12-13 00:53 | 祈り

クリスマスー1

 今年?去年? 友達の友達に!20年ぶりくらいに再会した!
髪は真白だけど、あの頃の顔と少しも変わらない。

 その彼女が、最近行き始めた教会で、小さな、小さな
コンサートがあった。
 教会と言っても、まだ、会堂も無い。
日曜日だけ、近くの塾を借りるのだそうだ。

 新しく出来た町なので、どこもかしこもピカピカだ。
塾だって、とっても洒落ている。

 「ウイングス」と言うグループ(今日は2人)だったけど、
メンバーは全部で3人だそうだ。知っている人はしているけど
知らない人は(私を含めて)全く知らない。

 本当に目の前から、ピアノの音といっしょに、
やわらかい、澄んだ歌声が流れてくる。

 合間には、子供の讃美歌 ♪かいばのおけに ねている
                    かわいい顔の イエス様♪
                    お星が空で やさしく
                    寝顔をじっと みている
 大人も♪ 荒野の果に夕日は落ちて
をいっしょに歌う。
            
かいばのおけには、
 ジョーン・バエズが歌っている JPレコード!を
持っていて、なつかしい。

 集まったのは、大人が20人くらいと、その連れの子供たち。
こんなに澄んだ声の、こんなにステキな歌を、
こんなに少ない人の前で歌ってくれる、コンサートなんて
贅沢。
 彼らは、昨日は栃木県(茨城だったかな)で歌い、
その前は、仙台で歌ってきたのだという。

 このコンサート自体は、無料だ。貧乏性の私は、
では、生活費はどうやって、手に入れるのだろうか・・・
なんて心配してしまう。
  最後に、CDと、本を、良かったら買ってください、そのうちの
○○円は、会堂建設の分にしますといわれて、ほっとする。

 私が始めて行った教会は、初めは宣教師がいて
後から、日本人の牧師が就任したので、
宣教師がいる雰囲気もなつかしい。

 クリスマス・カードも書かないで、なんとなくゴロゴロ
していたのだが
クリスマスを
喜ぶ気持ち
が、高まってきた。
 次はcandy caneのことを書きたい。


 
 
[PR]
by popmamy | 2007-12-09 22:51 | 季節

カレンダー


e0047282_0403987.jpg
 毎年、カレンダーは、ソニープラザで、買うことにしている。
本当は自由が丘あたりの、輸入雑貨の店に行くと、私好み!
の、外国の!風景(カナダの田舎など)沢山あるのだが、
最近は、近くのソニープラザ。
 今年(2007)は、「テラスから見る風景」で、あたかも
自分がそのテラスに座って、その風景を見ているような!
構成のカレンダーだった。ヘンリー・フォンだと、キャサリン
ヘップバーンの主演映画「黄昏」みたいな、サマーハウス
見たいな・・・。去年は10月になたらすぐ、探しに行ったので
じっくり、選べた。今年は、明日あたりカレンダー買いに行こう
と思っていたら、突然入院してしまったからな~

 退院してからも充分時間はあったのだが、デパートに
行くと、頭がくらくらして、すぐ帰ってきてしまった。

 今日、行ってみたら、もうほとんど、無い!バービー人形の
写真集!だめ、ダイニングテーブルの横の壁にさげるんだから!

 数少ない中から、熟考して、または妥協して、決めたのは
プーさんの12ヶ月だ!
 毎月、ぷーさんと、イーヨーとか、プーさんとピグレットとかが
日常生活の一端を見せてくれる!

 今でもそのままの、娘達が使っていた「子供部屋」には
2006年のプーさんカレンダーが下がっている。

 そして使い終わったカレンダーは、なんとなく捨てられなくて
部屋の家具と家具の隙間に挟まっている。
プーさんではないが、詰まっている(sutuck)
今読んでいる「女性の品格」と言う本に「思い出の品を大事にする」
と言う項目があるが、カレンダーも、
捨てられないものね~

 
[PR]
by popmamy | 2007-12-06 23:54 | 季節

歯医者の歯ブラシ


e0047282_2318769.jpg
 歯医者の治療も回を重ね、だんだん口の中が整ってきた!
ビクビクしているのは、親知らずが歯槽膿漏になっているので
抜かなければならない!と言うこと。
 上あごの方には、親知らずの歯は、無い!そうだ。
親も知らなかっただろう、そんなこと。
左側の下あごは、虫歯ではなく、歯槽膿漏になっているから
抜かなければならない!と医者は言う。
それって、年内?年明け?
 歯を抜いたのは、小学生の時、乳歯が、虫歯になって
痛かったので、抜いた・・・それだけ!

 負担がかかっていた、右下奥歯も、削って(深くて、歯茎まで
達しそうで、痛かった)型を取り、先週無事、新しい型が
かぶせられ、口の中が整列した!楽さを感じた。

 いつもちゃんと歯磨きしていたつもりだったが、
とんでもない!ことになっていた、口の中は、やっと
落ち着いてきたのかな?

 歯医者の歯ブラシを使ぅことを薦められた。
デンタルフロスとは違う。歯と歯の間の食べかすを
掻き出して、それから歯磨きをする!
使ってみれば、確かに口の中がすっきりする。
歯並びも、整然としているように見えるが、かすかに
となりに傾いていたり、間が心もち重なりあっている
所もある。
 今まで、けっこう、間違った歯磨きをしていたようだ。
遅すぎるようではあるが、今こういう大変な思いを
したので、1本も抜けていない、歯を大切にしよう!
e0047282_23293085.jpg

[PR]
by popmamy | 2007-12-04 23:27