バンクーバー

 空港が近ずくと、飛行機は下降し、家や道路や、
走っている車が見えてくる。
 そしてし着陸する。

私が始めて羽田空港からシアトルに行った時は
直行便が無くて、バンクウバーまで行き、シアトル行きの
小さな飛行機に乗り換えた。
 シアトル行きの飛行機を待ちながら、なぜか
バンクウバーに魅かれた。
 長い人生の中で、飛行機に乗って外国へ行った。
きれいな町並みと森や林を予告しながら空港へいざなう!
 それから長いこと、カナダへ行くチャンスは無かった。
 
 それか長い時が過ぎて、長女のワーキングホリでー
明けに、迎えがてらカナでへ行くことになったのだ!
そして再び、絵本のような町並みや森の佇む
国に降り立ったのだ!

 ビクトリアから、ケロウナへの飛行機は
雲の中を飛んで、ひょいと着陸させられt!
 オリンピックは、山の上の方までやるのだろうな!




 

  
[PR]
by popmamy | 2010-02-16 01:46 |


<< 祭りは終る シマジローを知ってるかい? >>